コンビニのくじは大迷惑!断る人がいるレベルのひどい企画

お昼や夕方の人が多い時間帯にお客にくじを引かせるコンビニ。くじを引けと言われたお客は時間が余計にかかってイライラ。そのお客の後ろに並んでいるお客は、さらにイライラ。

もっとストレスを感じているのは、その作業をしているコンビニの店員。くじで当たった商品を取りに行ったり、レジのところに集めたり、普段はやらない作業が増えてイライラ。お客のイライラを感じて、さらにイライラ。

コンビニのくじは最低の企画だ。

最近は断るお客もいるみたいで、もう企画として成立していないレベル。本部の社員がオフィスで考えましたって感じの内容で、ほんとうに残念な企画。

この企画を考えた本部の社員は、お客が多い時間帯に一人でレジとくじの作業をスムーズにできる優秀な人か、まったく現場のことを考えていない人か、このどちらかだろう。

本部の社員たちは、現場で働く人がどうやったら幸せになれるのかを考えているのだろうか。安い時給でそこまでやらせて悪いなと感じることはあるのだろうか。たぶん、その答えはNOだろう。

店舗で働く人たちのことが少しでも頭の中にあったら、くじという企画を実行することはなかったはずだ。

だれもやりたがらない、すぐに辞めてしまう、常にアルバイトの募集、こうなってしまった原因はすべて本部にあると思う。

根本的なことを改善せずに、外国人を働かせてごまかし、苦しみながらサービスを提供する。これじゃあいつまでもブラック企業と言われ続けるだろうな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。