好かれるのは気遣い女とマメ男

気遣いには、行動する気遣いと行動しない気遣いの2つがある。行動する気遣いは、誰かが元気がないときに、優しく声をかける。寝ぐせや体についてるゴミのことを教えてあげる。飲み物をこぼしたときに、ハンカチやティッシュを出す。こういう気遣いのことだ。

行動しない気遣いというのは、あえて声をかけない。あえて距離をとる。そっとしておく。こういう気遣いのことだ。

この2つの気遣いができる女は、男から好かれやすい。

気遣いを受けた男は、自分のことを気にしてくれていると感じ、嬉しくなる。無意識に、優しさ、安心感、ぬくもり、を感じる。自分には害がない人、いてくれると助かる人だと思うようになる。気遣いにはこういう効果があるので、男から好かれやすくなる。

逆に、女から好かれやすいのは、マメな男だ。

連絡をしたら必ず返事をしてくれる。大事なことはすぐに連絡してくれる。二人で話したことを覚えている。誕生日などの記念日を覚えている。こういうことができる男は、女から好かれやすい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。