いいことがない!うまくいかない!なんか調子が悪い!そんなときはコレだ!

いいことがなくて辛い、うまくいかなくて辛い。その原因や理由もわからなくてどうしようもないってときは、まず掃除をしよう。おおざっぱに掃除をするのではなく、ピンポイントで特定の場所を徹底的にキレイにしよう。

おすすめの場所は1番汚いところ、ずっと気になっているところ、水回り、窓、ドアだ。細かいところまで徹底的にキレイに掃除してみよう。

次に、よく使う下着や靴下やTシャツを全部買い替えよう。これらの物は長い時間、肌に触れているので、なるべく良い物を選んだほうがいい。良い製品は値段が高くても長持ちするので、ムダ使いにはならない。

この2つをやると、気分がリフレッシュして、モヤモヤした気持ちがなくなる。

風水や見えないチカラを信じているわけではないが、よくないものが近くにあると、すべてがうまくいかない気がする。

実際、住んでいるところが汚いと体によくなくて、とくに水回りは掃除をしていないとカビが発生して病気の原因となる。

靴下や下着などは体から出た悪いものを吸い取ってくれるもので、使いすぎてクタクタになっていたり穴があいていたりするものは色んな意味で限界を超えているので、使い続けるのはよくない。

それらのことをやったら必ずいいことが起こるというわけではないが、自分の気持ちがいい方向に変わるので、結果的にいいことが起こりやすくなるのだと思う。

常に、悪いことが起こる要素をできるだけ排除するという気持ちでいたら、自然と掃除をしようと思うし、ダメになったものを捨てようと思う。

こういうことは人間関係と似ていて、悪い人たちと一緒にいたら自分も悪い人になって、悪いことが起こりやすくなるように、悪いものが近くにあると、悪いことが起こりやすくなるのだと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。